ハリがないと疲れて見える。肌にハリがない原因とは

 

はじめに

しわやしみもそうですが、見た目年齢をアップさせるものとしてお顔のハリの低下があります。

その人それぞれ個人差はあっても、10歳くらいは老けて見えるもの・・。ここでは、お顔のハリの低下の原因についてご紹介してみたいと思います。

お顔のハリが最近低下してきたな・・と思っておられる方は、ぜひご参考になさってみてくださいね。

 

お肌のハリが低下する原因とは?

お肌とは、上の層から表皮真皮皮下組織・・と3層構造になっていて、上から二つ目にある表皮はお肌を中から支えています。

この表皮にはコラーゲン線維が網目のように広がっており、このコラーゲン線維が交差しているところは弾力性のあるエラスチン繊維がしっかり繋ぎ止められており、お肌の弾力やハリが維持されています。

さらに、コラーゲンとエラスチンの隙間を埋めているのがヒアルロン酸で、これがお肌のうるおいを保っています。

この3つは真皮にある線維芽細胞というもので生み出されるのですが、この細胞の力が弱まってしまいますと、コラーゲンが変性してしまったり、減ったりするので、ハリや弾力が落ちてしまいます。

そうなると、線維の量が減ってしまうのでハリや弾力が低下し、重力によって皮膚が垂れ下がります。

結果、ハリが低下してしまうというわけですね。

 

頬のハリが低下する原因とは?

なお、お顔でも特に頬のハリの低下の原因にはいろいろなものがあり、われわれのお肌の中にある真皮層というところには、エラスチンやコラーゲン、ヒアルロン酸などを生成する線維細胞がありますが、この成分が行き届いていることによってお肌には適度なハリが生まれます。

頬のハリがなくなってくる原因の主なものには加齢の他に、紫外線乾燥生活習慣表情筋などの衰え・・が挙げられます。

最近では、若い人でも頬のハリが失われ、ほうれい線が目立つ方が増えています。その頬のたるみの原因の大きなものには、姿勢が大きくかかわっていると言われています。

 

加齢以外にもさまざまな要因が

具体的にコラーゲンやエラスチンの質を落としたり、減らしたりする原因には次のようなものが挙げられます。

 

紫外線によるもの

紫外線は表皮を通過して真皮まで届いてしまうため、コラーゲンを傷つけたり、エラスチンを変性させる物質を分泌させることがあります。

なので、紫外線を常に予防する必要があります。

 

加齢によるもの

コラーゲンやエラスチンは、真皮の中にある線維芽細胞により生成されるのですが、加齢によってこの数や働きがおとろえてきます。

 

活性酸素によるもの

人間の体内に発生する活性酸素は、コラーゲンやエラスチンを変性させる成分の分泌を促進したり、線維芽細胞を弱くしたりしてコラーゲンやエラスチンを作る力を低下させてしまいます。

 

乾燥によるもの

表皮のもっとも上の部分には外的刺激が肌の内部に侵入するのを防止してくれるバリア機能がある角質層が存在します。

お肌が乾燥してしまうとこの角質層のバリア機能が落ちるため、紫外線でのダメージを受けやすくなります。

 

女性ホルモンの減少によるもの

女性ホルモンであるエストロゲンはコラーゲンやエラスチンが生成されるのを促進する力があるので、加齢とともに分泌量が減ってしまうと、お肌のハリは低下してしまいます。

さらに、睡眠不足過度のダイエットなどでもこのエストロゲンは減少してしまうのです。

 

生活習慣の乱れによるもの

あまりに偏った食生活や睡眠不足などが長期間続くとお肌のターンオーバーが乱れてしまうため、ハリが低下してしまう原因になります。

 

喫煙によるもの

たばこを吸うと活性酸素が大量に発生します。さらに、コラーゲンを生成するのに必須であるビタミンCが破壊されてしまうのです。

 

目元や口元には要注意!

皮膚が薄いので表情によってよく動く目元口元はお顔の中でもハリや弾力が落ちやすい部分です。

お肌のハリや弾力が落ちるとたるみますが、その前段階として小じわができます。なので、小じわができたら要注意です。

なお、日ごろできるケア法としては、メイクを落とす際にあまりこすりすぎないこと、さらに目の周りのスキンケアは優しく乗せるように行うこと口元も強くこすらないこと・・などが挙げられます。

洗顔したら優しくパッティングしていただき、化粧水クリームなどをたっぷり浸透させます。

また、目元や口元専用の美容液なども売られているので、そういったものを使って日ごろのスキンケアに取り入れてみるのもいいかも。

 

まとめ

このように、お顔のハリの低下と言ってもいろいろな原因があります。

また、ほとんどの人の場合原因は一つではなく、いくつもの原因が絡み合いお顔のハリの低下を引き起こしていると言えます。

なので、お顔のハリの低下を防止するためには、次にようなことを行うようにしましょう。

  1. 紫外線対策をきちんと行う
  2. バランスのいい食生活
  3. たっぷりの睡眠
  4. 保湿
  5. タバコを吸わない

などです。

そうすれば、きっとお顔のハリの低下を防ぐことができるはずです。

今日からでもぜひやってみてはいかがでしょうか?

 

TOP